こだわりを大切にしたいから「上質」という選択
コンセプト
魚津漆器
ガラス工芸
八尾和紙
書道
三助焼
靴職人
料理人
写真家
包丁職人
似顔絵師
花火師

職人が全工程を一点、一点手作りする包丁。そこには、作り手と、使い手との魂の往来があります。取締役会長でありながらも、二代目として今も現場で包丁作りに携わる花木さんには、受け継いだ技術を、きちんと後世に残すということの大切さが感じられます。

株式会社スケナリ
〒939-2757
富山県富山市婦中町道場536-1
TEL076-465-1122
http://www.sukenari.jp/

ページトップへ