強い構造
家づくりの想い
自由設計
強い構造体
在来工法
ベタ基礎・基礎パッキン
耐震壁構造フォルテ
剛床構造フォルテ
材質・柱・土台
制震システム
安心で快適な室内
太陽光発電システム
オール電化住宅
バリアフリー

大洋住宅では、床下全体にコンクリートを敷きつめるベタ基礎を標準採用し、コーナーには、ハンチを施し耐久性を高めています。
確かな強さを発揮して大切な住まいを支えます。また、地面からの湿気をシャットアウトするので住まいの寿命を長くします。


基礎パッキンを使用することで湿気の溜まりを解消し、床下の通気性がアップ。
ロングタイプでパッキン孔からの通気性も高まり、防湿性に優れた威力を発揮します。
また、土台がコンクリートに接すると、腐りやすくなりシロアリの餌食の原因にもなっていた基礎と土台の間の部分に基礎パッキンを設置するだけで、腐る原因をなくし、シロアリが生息しにくい床下環境をつくります。

ページトップへ